実績紹介

  • Top
  • 実績紹介
  • 2024年6月:ギャンブルで借金からの任意売却

2024年6月:ギャンブルで借金からの任意売却 sale

2024年6月:ギャンブルで借金からの任意売却

今回、任意売却のご依頼を受けたのは、秋田県にお住いのK様。

 

K様は、ご結婚と同時にご自宅を新築で購入し長年に渡ってご家族で居住しておりました。しかし、長年に渡るK様のギャンブルや浪費が重なり、消費者金融から借金をするようになり、やがて住宅ローンの返済もできなくなってしまい、金融機関から競売手続き開始の連絡があったところで弊社のHPからご依頼をいただきました。

K様のご希望は競売を避けて、できるだけ高い金額で売却をしてリースバックで住み続けることでした。

早速、弊社は金融機関へ連絡して任意売却を始めたいことを伝え、競売の手続きを止めてもらうことができました。

その後、弊社で販売活動を行い、残債が少なかったこともあったので、完済する金額で弊社のお客様にリースバックで売却することができましたので、K様からは感謝のお言葉をいただきました。

今回の売却でポイントだったのは、売却のための手続きを金融機関と行っていたのですが、その金融機関は手続きがとても複雑で、K様に書類の取得や各関係者への連絡、相続登記をしたりと、K様も仕事で時間が取れない中、最後まで協力をしていただいたことです。

金融機関によっては、手続きの方法が違い、とても複雑なことがあるので、依頼者様の協力も少なからず必要となります。

住宅ローンの返済ができるか不安な方、滞納中の方、競売開始の通知が届いた方などがいらっしゃいましたら、ぜひ弊社までご相談ください。最善のアドバイスをさせていただきます。

監修者情報 リッチ・マネジメント合同会社 リッチ・マネジメント合同会社
代表者 大和田豊
詳しくはこちら

トップに戻る